なぜ三段ベッドがここまでの人気があるのかを知ろう

3人で長く便利に使用可能

3段ベッド

安定性や通気性も

子供が2人いる家庭では、二段ベッドがよく使われています。しかし3人目が生まれると、そのうち1人だけ別のベッドで眠ることになります。これが兄弟不仲の原因となることもあるため、3人の子供を望んでいる人の多くが、三段ベッドを購入しています。三段ベッドなら、誰かを仲間外れにすることなく、兄弟で一緒に眠ることができるのです。しかも縦に三段になっているわけですから、3人で寝ても部屋のスペースは圧迫されにくいと言えます。さらに上二段の重みに負けないように、柱は二段ベッドよりも頑丈に作られています。また下段のベッドの下には収納用の引き出しが付いていることが多く、これが土台代わりとなることで、全体の安定性は一層高められています。その分揺れに強く、地震から子供たちを守ることにもつながるため、三段ベッドは注目されています。加えて、三段ベッドの床板はすのことなっているため、通気性にも優れています。子供は発汗量が多いのですが、それが布団に長く留まることなく、すのこから放出されるのです。これにより、布団の衛生状態は保たれやすくなると言えます。また三段ベッドは、必要に応じて1台ずつ分けることが可能です。具体的には、3台のシングルベッド、または1台プラス二段ベッドとして使うことができるのです。子供たちが将来巣立っていく際には、各自が1台ずつ持って行くこともできます。このように三段ベッドは、長く便利に使用できるようにと考えて作られているのです。